運動で脂肪燃焼!スリムに痩せたいなら



 このエントリーをはてなブックマークに追加 

運動で脂肪を燃やす

ダイエットと一口に言っても、今はさまざまな方法がありますね。ダイエットティー、サプリメント、○○抜きダイエットなど…。ダイエット茶やサプリは必然的に購入費がかかってしまいますがその分早く結果がでる可能性も高くなります。

 

炭水化物抜きダイエット、ご飯(白米)抜きダイエット、油抜きダイエットなど、専門医・専門家の指導の元でない限りはおすすめできないダイエット方法です。一歩間違うと健康を損ねてしまう恐れもあります。

 

健康のためにダイエットしたい人が健康を損ねてしまっては元も子もありませんし、綺麗になりたいからとダイエットをしても肌がボロボロになったり髪の毛につやがなくなるなど悪影響があっては体重は減ったも大失敗ですよね。

 

痩せる時に一番重要なことは、まず、健康なままダイエット成功することです。費用が掛からず無料でできて健康的に痩せるために、運動する、体を動かすという運動ダイエットがあります。動きやすい服装があれば今すぐにでもスタートできるところもメリットですね。

 

 

脂肪燃焼させる運動とは?

運動

早く痩せるために、ただ闇雲に暴れまわっていても効果がありません。「体のこの部分の脂肪を燃やしたい」と心で意識しながら、マッサージしたり、ストレッチをしたりするのがよいとされています。

 

ランニングはとても効果的ですが、始めはウォーキングでもかまいません。とにかく1日のうち合計で20分以上動き続けましょう。5分づつの細切れの運動でもいいので合計時間が20分以上何らかの運動を続けることで、体内の脂肪燃焼が効率よく行われます。

 

運動後にお腹がすいた=脂肪燃焼された、つまり、カロリーが消費されたということです。効果的に脂肪を燃焼させ、健康的にダイエットを成功させましょう。

 

脂肪の燃焼は若い時には多く年を取るにつれてだんだんを効率が下がってきます。中年太りに悩んでいる方が多いのはこのためです。筋肉量が落ちてくることも問題なので、運動不足だと感じているならある程度は体を動かす必要があります。

 

どんな運動がいい?

脂肪燃焼

脂肪を燃焼しやすい運動と言えばやはり有酸素運動で、体力がない、心肺機能が高くない人にとってはツライ運動となります。1時間当たりで300kcal以上消費できる運動をあげてみます。

 

テニス、スキー、腹筋、ジョギング、エアロビ、水泳などが消費カロリーの多い運動です。しかし、腹筋は全身運動ではないので体のバランスがおかしくなりますし、テニスも場所や練習相手も必要ですし、スキーは冬場しかできませんし。

 

走るのは無料でできますが、長時間走るのには根性が必要ですし、雨の日に休んでいてはダイエットになりません。ランニングマシンがあればいいですが家の中でかなり邪魔にもなり、購入費用も掛かります。

 

痩せるのにカロリーだけを基準にしてはいけないのですが、ある程度の目安になります。消費カロリーよりも食べるカロリーが極端に多ければあっという間に体重が増えてしまいますから。

 

食べるのを制限するとストレスが多いのでリバウンドすることが多く、運動で痩せれば無料だし一石二鳥ってことだったのですが、運動嫌いな人には、「運動して痩せろ」というのはもともとが無理な話ですから万人向けのダイエット方法ではありません。

 

運動 + お茶でさらに痩せる!?

 

こういった運動が嫌いは方で、でも痩せたい脂肪を燃焼させたいという方にオススメしたいのがお茶です。なんと脂肪を燃焼しやすくしてくれるお茶があります。運動した時に脂肪を分解するために分泌されるリパーゼの分泌を飲むだけで促してくれます。

 

関連記事:リパーゼの働きで痩せるダイエット方法とは?

 

こういったダイエット茶は運動しなくても脂肪を減らすのには手助けしてくれますが、運動には筋力をアップ、維持もできるという利点があります。筋肉がある程度あるとスタイルもきれいですし、太りにくくなれます。運動をやりながら、痩せるお茶も飲むというのが一番の理想ですね。

 

関連記事

⇒ 当サイトおすすめ!ダイエット茶はこちら



 このエントリーをはてなブックマークに追加