振袖な二の腕を細くする!二の腕ダイエットに必須な3つのポイント



 このエントリーをはてなブックマークに追加 

振袖な二の腕を細くする!二の腕の脂肪燃焼に必須な3つのポイント

 

ぷよぷよとしたお肉のついた二の腕に悩まされている女性は多いと思います。ダイエットをしても他の部分は痩せることに成功したのに、二の腕だけには効果がないとうこともあるかと思います。

 

二の腕を細くするには、コツがあります。二の腕に集中した方法を試してみることによって、二の腕の脂肪燃焼をさせてすっきりさせることは実は難しくありません。そのコツを紹介していきます。

 

ダイエット茶ランキングはこちら

 

二の腕の脂肪をマッサージする

 

二の腕の脂肪をマッサージすることによって、脂肪燃焼効果を高めることが期待できます。二の腕の脂肪は片方づつ手を伸ばして、脇の方に向けて脂肪を流すようなイメージでマッサージをしましょう。

 

特に効果的な時間としてはお風呂に入っている時、お風呂上りなどです。血行が促進されていて脂肪の燃焼が効率よくなってきているので、その時間帯にすると効果がより高まります。

 

ダンベル運動をする

 

 

日常生活で動いている範囲では、なかなか二の腕を動かす機会がないという状況は起こりやすいです。そのために他のところは痩せているのに、二の腕は痩せないという人も多くいます。

 

二の腕に効果がある運動としてお勧めなのは、ダンベル運動です。ダンベルを用意するほうが良いのですが、今手元にないという人は、ペットボトルに水を入れてダンベルにするという方法が手軽にできます。

 

しかし、手軽に使えるペットボトルですがデメリットもあります。ペットボトルをダンベルの代用に使うのは500mlまでのほうが無難です。2Lのペットボトルだと500g〜2kgまで対応できますが、握力が必要になりますし、太いので持ちにくいため、女性の場合は特にダンベルを用意したほうが安全に運動できます。

 

最初は1kg程度の物から始めてみて、慣れてきたら2kgに変えるなど重さを工夫してみます。両手にダンベルを持って、上に持ち上げて、また元に戻すという運動を10回づつぐらい、朝晩など1日2回程度することがお勧めです。

 

運動をすると筋肉痛などが起こりますが、これはその部位に効いているということなので良いことです。肘に負担がかかりすぎないようにだけ、気をつけて行いましょう。

 

腕を振って脂肪燃焼効果を高める

 

走る時のように足を開いた状態で、腕を大きく振ります。肩甲骨のところから後ろ側に大きく動かすように振ることで、二の腕の筋肉を刺激して脂肪燃焼を促すことができます。

 

普段なかなか使っていない部分だからこそ、腕を意識してしっかりと使う運動が効果的です。二の腕に脂肪がついていると、半袖を着る時に気になってしまったり、他のところがかっこ良く引き締まっていても、残念なように見えてしまいます。

 

当たり前ですが、日常ではあまり使わない部分というのは、お肉がつきがちになっているので、そこをうまくマッサージをする、運動をして動かすという方法をとることで、脂肪燃焼を促してダイエットを成功させることはできます。

 

二の腕は「体型」だから痩せない、細くならないと思っている人も多いですが、続けているうちに効果が出てきます。続けることでこれまでとは違った体型になることが可能ですし、今まで動かしていなかったからこそ、運動するなど気をつけることで変化するのです。

 

部分痩せのために運動して筋肉を引き締めたり、脂肪を落とすことは有効な方法ですが、より早く結果を出すために脂肪吸収を抑制してくれるダイエットのお茶も同時に飲むと期待値がアップしますよ。

 

関連記事

⇒ 当サイトおすすめ!ダイエット茶はこちら



 このエントリーをはてなブックマークに追加