高級オーガニック茶「エルバランシア ルイボスティー」



 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

高い高酸化力のあるノンカフェインの健康茶として、とても人気のあるお茶のひとつがルイボスティーです。しかしながら、グレードの幅がひろく、良質なミネラル成分をたくさん含んでいるのはごく一部の商品です。

 

品質の劣るルイボスティーは、単に良質な成分が少ないだけではなく、味も苦味があり、飲みにくい傾向にあります。良質なルイボスティーの見分け方や効用、おすすめ「エルバランシア ルイボスティー」についてご紹介します。

 

⇒【妊活】高品質のルイボスティーはエルバランシア

 

エルバランシア ルイボスティーはこんな方におすすめ

 

  • 妊婦さん、妊活中、母乳が出にくい女性
  • アンチエイジング、エイジングケアに興味がある
  • 胃腸がスッキリしない
  • 肌荒れが続く
  • 老化に悩む中高年

 

愛飲者アンケート

 

デトックスや抗酸化作用が注目されるルイボスティーですが、ノンカフェインで栄養価が高いのが特徴です。

 

エルバランシア ルイボスティーはオーガニック

 

最高級品と言われる茶葉を使用したエルバランシア ルイボスティーは、茶葉がとても細かく、大きさのばらつきも少なくて整っています。

 

茶葉が細かいのは、新芽を使っている証拠です。新芽は小さくてもたくさんの成分を含んでいるうえ、甘みがあって上品で飲みやすいんです。

 

煮出して飲むことがとても重要なルイボスティー。108℃程度の高温までぐつぐつと煮出しつづけることで、吸収されやすい低分子の成分が抽出されるんです。

 

ルイボスティー小包パックは通常2〜3g入りのことが多く、煮だしてもちょっと薄いことがあるのですが、エルバランシア ルイボスティーはしっかり濃く出る5g入りです。しっかり濃厚なルイボスティーを味わえます。

 

ルイボスティーの高酸化力は緑茶の約50倍!

 

高酸化力が落ちると、体の老化が進むという印象がありますよね。ですが、そんなに単純ではありません。ホルモンバランスが崩れたり、不妊症になるなど、特に女性が陥りやすい病気と深い関りがあります。

 

ほかにも、糖尿病や心筋梗塞などの現代病を発症しやすくなるほか、風邪をひきやすくなったり、ストレスを感じやすくなるなど、さまざまなつらい症状が起こりやすくなります。

 

ルイボスティーは単にノンカフェインというだけではなく、たくさんのミネラル成分を含んでいます。さらには、冷えを改善し、血行をよくする作用もあります。妊婦さんには特におすすめのお茶で、プレママ雑誌などでなんども紹介されています。

 

 

有機認証マークECOCERTで安心品質

 

オーガニックスーパーグレードのルイボスティーとして注目を集めているのが「エルバランシア」のルイボスティーです。

 

スーパーグレードというのは、世の中にある全てのルイボスティーの中で上位1%の高品質な茶葉のみを使用しているということです。

 

すっきりとした飲みやすさで、コーヒーをやめてエルバランシアのルイボスティーを飲み始めたという声もあるほどです。特に妊婦さんや小さなお子様のいらっしゃる方に高い人気のある商品です。

 

国際的な第一級の有機認証マーク「ECOCERT(エコサート)」の認定を受けている点ため、安心して飲むことができる点も人気の理由でしょう。

 

 

エルバランシア ルイボスティーの口コミ

 

口コミ1

これまでドラッグストアで購入したルイボスを飲んでいましたがオーガニックで安全ということでこちらを買ってみました。前のよりも濃くなるので倍の量が作れます。安心して飲めるので産後にも飲みたいです。

⇒ 当サイトおすすめ!ダイエット茶はこちら



 このエントリーをはてなブックマークに追加