ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ての効果とヘルシア緑茶との違いを比較

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ては消費者庁が許可した特定保健用食品(トクホ)で、刈番茶、深蒸し茶、かぶせ茶と三種類の茶葉を使用していて、とことん旨みにこだわったお茶です。

 

最近脂肪がつきやすくなってきたと感じたら、脂肪の代謝が弱まっているのかもしれません。ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ては脂肪を代謝する力を高めてくれる働きがあります。

 

脂肪分解から消費までをサポート

このヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ては脂肪の代謝力が高く体脂肪を減らすサポートをしてくれます。脂肪の代謝力とは、脂肪を分解、消費しそれをエネルギーにする働きです。

 

また、茶カテキンが代謝の働きを促す酵素を活性化します。この働きにより、体内の脂肪は代謝され脂肪の付きにくい体づくりをサポートしてくれます。体脂肪の気になる人に対してのサポート茶なので美容やダイエット茶としての目的のものではありませんが、腸内環境の改善とともに美容、ダイエット効果も期待できます。

 

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ての主な成分

熱量15kcal・たんぱく質0g・脂質0g・炭水化物3.5g・食塩相当量0.1g
茶カテキンを豊富に含んでいる茶葉から抽出した茶カテキンが1本あたり540mg含まれています。また腸内環境を整える役割のある環状オリゴ糖やビタミンCなどが含まれています。

 

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立てには1本(500ml)に、カフェインを約80mg含んでいます。これはコーヒー1杯分のカフェインに相当します。ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立てを引用して副作用が出ることはありませんが、カフェインが含まれているので、妊娠中、授乳中などでカフェインを抑えている方は医師へ相談してから服用する必要があります。

 

ダイエットに効果的な飲み方

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立ては1日当たりの摂取目安量(500ml)1本を目安に継続して飲み続けることで効果が期待できます。運動をしなくても効果を期待できますが運動をすることで代謝が活発になるのでより効果を期待できます。また飲むタイミングはこだわらず自分の飲みたい時に飲んでも効果は変わりません。

 

うまみ贅沢仕立ての特徴

刈番茶のさわやかな香り、深蒸し茶のとろけるようなこく、かぶせ茶の濃厚な旨みを絶妙なバランスで配合されとことんこだわって製造されているので、まろやかに甘く香る贅沢な味わいに仕上がっています。緑茶の専門家も濃厚でふくよかなうま甘み、甘く香ばしい香りと旨み、華やかなおいしさと太鼓判を押す商品です。

 

ヘルシア緑茶うまみ贅沢仕立ての口コミ

これまで飲んでいたヘルシア茶は凄く苦くて飲むのが大変でした。うまみ贅沢仕立ては普通のお茶より少し苦いお茶というくらいで飲みやすいです。まとめ買いして飲みます。

楽天、アマゾンなどの通販でまとめ買いしている人が多くいました。最安値では1ケース(500mL×24本)で3980円でした。最安値の検索結果はこちら

トクホのお茶は大抵苦いとかマズイのですがこのヘルシア緑茶うまみ贅沢仕立てはおいしい!体重はあまり変化ないですが続けていきます。

 

普通のヘルシア緑茶との違い

普通のヘルシア緑茶とうまみ贅沢仕立てはダイエット茶ということに変わりはありません。それぞれの特徴を比較してみてみましょう。

 

ヘルシア緑茶 ヘルシア緑茶うまみ贅沢仕立て
カロリー 14kcal 15kcal
茶カテキン量 540mg 540mg
カフェイン 80mg 80mg
とても苦い ちょっと苦い

 

苦くないというのが特徴なのでこれまでのヘルシア緑茶が苦くてダイエットを断念した人にはおすすめのお茶です。
関連記事:高濃度茶カテキンの危険性について

 

ダイエット茶ランキングはこちら

⇒ ダイエット茶ランキング


page top