青汁で有名な明日葉。明日葉茶のダイエット効果は?



 このエントリーをはてなブックマークに追加 

青汁で有名な明日葉。明日葉茶のダイエット効果は?

 

「芽を摘んでも明日には新しい芽が出ている」という生命力の強い明日葉は、栄養価の高さから「緑黄色野菜の王様」とも言われています。

 

明日葉そのものを目にする機会は少ないですが、青汁の材料としてよく知られていますね。青汁だけでなく、明日葉茶も明日葉の成分を余すところなく使えるお茶で、健康茶として人気を集めています。

 

そして、明日葉には優れたダイエット効果があることから、ダイエット目的でも愛飲されています。明日葉茶にはどのようなダイエット効果があるのでしょうか?

 

明日葉茶特有の成分、カルコンのダイエット効果とは

 

明日葉茶のダイエット効果は、明日葉が属しているセリ科の植物の中でも明日葉にしか含まれていない貴重なカルコンという成分に秘密があります。

 

カルコンとは、明日葉の茎や葉を切った時に出る黄色い汁で、ポリフェノールの一種です。その形状と機能から「黄金のポリフェノール」とも呼ばれるカルコンは様々な効能を持ったポリフェノールです。

 

ポリフェノールの中でもフラボノイドの一種で、強い抗酸化作用・抗菌作用を持ち、老化防止や免疫力の向上にも役立ちます。

 

そして、カルコンの効能は解明されているものだけでも、ダイエットにとても優れた効果を発揮してくれます。

 

「アディポネクチン」を増やしてメタボを予防するカルコン

 

明日葉のジュース、青汁

 

カルコンには、「抗メタボリックシンドロームホルモン」と呼ばれるアディポネクチンを増やす作用があります。アディポネクチンには脂肪燃焼を高めたり血糖値を下げる作用があり、明日葉にはその増加を助ける働きがあるのです。

 

糖尿病の境界域に当たる患者による食事療法の試験で、明日葉を取り入れた食事をしたグループではアディポネクチンの増加が認められました。

 

また、メタボリックシンドロームの該当者による試験では、明日葉による内臓脂肪の減少も明らかになりました。

 

むくみを解消し、セルライトを予防する明日葉茶

 

メタボに繋がる内臓脂肪も心配ですが、太ももなどにできるあのごつごつしたセルライトも嫌なものですよね。セルライトは落ちにくい脂肪ですが、明日葉茶のカルコンにはセルライトを予防する効果もあります。

 

カルコンには血管を拡張し、血液の流れをスムーズにする働きがあるため、血行促進により体内の水分代謝が上がります。そのため、体内の老廃物が排出されやすくなり、むくみ解消に繋がります。

 

むくみが解消されることにより、むくみから発生するセルライトも予防することができます。明日葉茶にはカリウムが含まれていることから利尿作用もあり、ダブルで体内の老廃物をすっきり出す効果を得ることができます。

 

明日葉茶のデトックス効果で痩せやすい体に

 

明日葉茶のデトックス効果は、カルコンやカリウムによるものだけではありません。明日葉茶には食物繊維もたっぷり含まれていて、腸の蠕動運動に関わるビタミンB1も含まれていることから便秘解消効果もあります。

 

デトックスで体の老廃物が排出されることにより、体質が改善され、痩せやすい体になればダイエットの効率も上がりますね。明日葉茶は栄養効果にも優れ、ダイエット中の栄養補給の助けにもなってくれることでしょう。

 

飲みやすいという声も多いので、青汁が苦手の方は明日葉茶でダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

⇒ 当サイトおすすめ!ダイエット茶はこちら



 このエントリーをはてなブックマークに追加